楽々な掃除

何が詰まっているのかな?

家の中でも浴室は、非常に掃除が面倒な場所です。というのも、浴槽の素材の表面は、目には見えない凹凸がたくさんあるからです。その凹凸に水垢やカビなどの汚れが入ると、普段の清掃でもなかなかきれいにできません。そんな悩みを解消してくれるのが、水廻りコーティングです。この水廻りコーティングを施工すると、素材の表面にコート膜が形成されます。そのため、汚れが付着しにくくなるとともに、汚れが付着してもコート剤で凹凸に入り込みません。よって、普段の清掃が非常に楽になります。また、この水廻りコーティングのメリットは、素材を覆うために抗菌作用があることです。カビなどのエサとなる有機質を含まないので、カビが生えることもありません。臭いもつきにくいので、清潔な状態を長く保つことができます。

水廻りコーティング業者を選ぶ際には、慎重に業者を選ぶ必要があります。というのも、なかにはきちんとした施工を行わないところもあるからです。なかには、副業がてらに安いコーティング剤で施工を行うところもあります。そうした場合、水廻りコーティングの効果は長持ちしません。良い業者かどうか見極めるには、きちんと事前に担当者と話し合うことです。あらかじめ施工の方法、施工時間、使用されるコーティング剤など詳しく聞きます。きちんと知識がある業者なら、こと細かく説明してくれるはずです。お客さんに不安がないように、ちゃんと分かりやすく説明してくれます。逆に、説明がうやむやだったり、ごまかそうとする場合は注意が必要です。