人気の種類

排水管の修理

床をキズから守る「フロアーコーティング」にはさまざまなタイプがあります。 コーティングによって、硬さや施工料金が違います。 フロアーコーティングは強度が強いほど高価で料金も高くなります。 コーティングによって、光沢も違うそうです。 フロアーコーティングにはシリコンタイプ、UV、ガラスタイプがあります。 フロアコーティングは業者によって、仕上がりや使用されているコーティング剤もさまざまです。そのため、料金に差があると言われています。 安く費用を抑えたいと考えているなら、できるだけたくさんの業者を調べて、安いところを選ぶと良いそうです。掲載されている料金より高くなる場合もあるので、トータルでかかる施工料金を確認するようにします。

最近はUVタイプの「フロアーコーティング」を選ぶ人が多いと言われています。 紫外線の悪影響を考える人が増えているそうです。UVタイプのフロアーコーティングは、紫外線を防止する効果が高いので、色あせを防いでくれます。 UVタイプのフロアーコーティングは光沢があり、ピカピカに仕上がるのも最大の特徴です。 耐久年数も15年と長く、強度が強いのも人気の理由となっています。 費用は高額になることも多いのですが、この先長くもつことを考えると、だんぜんお得です。 フロアーコーティングを施工したときは、その後のメンテナンスも大切だと言われています。 定期的にメンテナンスをすることで、耐久力がアップすることもあるそうです。